ローヤルゼリーの効果・成分を徹底分析

このサイトではローヤルゼリーの効果と成分について解説しています

メインイメージ
画像
おすすめランキング
おすすめのアイテムを口コミと体験談からランキングしてみました!
画像
【はにこ】の自己紹介
当サイト管理人【はにこ】の健康食品経歴紹介ページです。
画像
コレは最高におすすめ
これは最高に効きました!
迷ったらコレで間違いなし!

ローヤルゼリーが若者にもたらす効果

ローヤルゼリーなどの栄養補助食品は一般に中高年の方に多く利用されています。しかし若者にも必要な成分が豊富に含まれているのも事実です。疲れている若者の体の調子を整え病気を予防し、精神的にもストレスを軽減する助けとなるのがローヤルゼリーです。

1.どうして若者にローヤルゼリーが必要なの?


(1) 若者の食生活の偏り
食生活の偏りは年齢に関係なく起こります。仕事で忙しく自炊する時間がない、または面倒なのでついつい外食や出来合いのお弁当で食事を済ませているという若者も少なくないのが現状です。

食生活の偏りからくる栄養不足はやがて体に大きな影響を及ぼすようになります。できればまだ若いといわれるうちに、食生活の偏りを正したいものです。

(2) ストレスの多い生活
食生活の偏り同様、ストレスの蓄積はどの年齢でも起こります。ストレスを溜めたままにしておくと、やがて心身に変調をきたすようになります。若いから大丈夫と思っていても、早めのストレス対策が必要です。

(3) 美容上の悩みも
新陳代謝のさかんな若い頃は皮脂の量も増え、にきびができやすくなっています。若い頃からのしっかりとしたケアが、長く美肌を保つための秘訣になります。

2.ローヤルゼリーが若者に与える効果


(1) ローヤルゼリーで栄養補給
ローヤルゼリーはたんぱく質をはじめ必須アミノ酸9種類を含むアミノ酸24種類、ビタミンB群、ミネラル8種類、特有成分デセン酸などを含む自然食品です。特にアミノ酸のバランスは優れ、アミノ酸スコアが100の完全食品でもあります。アミノ酸は体を作る元になる物質で、特に必須アミノ酸は体内では作られないので食品から摂取する必要があります。
ローヤルゼリーは食事から摂れなかった栄養素を補う理想的な栄養補助食品です。

(2) ストレス軽減に効果的なローヤルゼリーの成分
ローヤルゼリーはストレスを緩和するのに役立つ次の成分を含んでいます。

(a) アミノ酸
ローヤルゼリーに含まれる必須アミノ酸のトリプトファン、フェニルアラニンを材料にセロトニン、アドレナリン、ノルアドレナリンなどの脳内伝達物質が作られ、精神を安定させ、やる気を起こし、うつの改善に働きます。

(b) ビタミンB群
ローヤルゼリーにはビタミンB群としてビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチンを含みます。
ビタミンB1は中枢神経に作用し、精神を安定させ抗ストレス効果があり、ビタミンB6はセロトニンなどの脳内の神経伝達物質の生成に関与します。ビタミンB12は自律神経の安定に働きます。
ビタミンB群の不足はイライラ、うつ、ストレス、不眠、疲労感の原因となります。

(c) アセチルコリン
アセチルコリンは脳内の神経細胞同士のつなぎ目で情報の伝達を行う神経伝達物質のひとつです。アセチルコリンは副交感神経を刺激し、自律神経を安定させ、脈拍、血圧を下げ、気分を落ち着かせリラックスさせる働きがあります。

(d) 亜鉛
ストレスは亜鉛を大量に消費させます。亜鉛の不足はイライラの原因となり、やる気を損なってしまいます。

(3) にきびの予防と改善
若いと皮脂の分泌が盛んで、にきびができやすく、肌荒れの原因となります。ローヤルゼリーに含まれる特有成分のデセン酸は脂質をコントロールする働きがあり、にきびを予防、改善します。デセン酸はホルモンバランスを整える働きもあり、自律神経を安定させます。

(4) 肉体疲労の改善と筋肉増強
ローヤルゼリーはBCAA(分岐鎖アミノ酸)のバリン、ロイシン、イソロイシンを含みます。BCAAは肉体疲労を改善し、筋肉の増強に働き、スポーツをする人は特に摂取したい成分です。

3.若者にもおすすめのローヤルゼリー


ローヤルゼリーは、不足しがちな栄養を補い、ストレスやうつを緩和する働きがあり、若い方々にも心身の健康を維持するためにおすすめの栄養補助食品です。若いからといって無理をしたり、生活習慣が乱れると体調を崩し健康を害してしまうこともあります。日頃からローヤルゼリーを摂取し、若い頃から健康維持を心がけるようにしましょう。