ローヤルゼリーの効果・成分を徹底分析

このサイトではローヤルゼリーの効果と成分について解説しています

メインイメージ
画像
おすすめランキング
おすすめのアイテムを口コミと体験談からランキングしてみました!
画像
【はにこ】の自己紹介
当サイト管理人【はにこ】の健康食品経歴紹介ページです。
画像
コレは最高におすすめ
これは最高に効きました!
迷ったらコレで間違いなし!

ローヤルゼリーパウダーの使い方

ローヤルゼリーは生、乾燥、調整と三つのタイプが販売されています。乾燥タイプは生のローヤルゼリーを特殊な方法で乾燥させ粉末状にしたもので、カプセル入りや錠剤で販売されていることが多いですが、パウダーだけでも購入可能です。ローヤルゼリーパウダーは色々な使い方がありとても便利です。

1.ローヤルゼリーパウダーの特徴


乾燥ローヤルゼリーは生のローヤルゼリーから熱を使わない特殊な方法で水分を取り除き、粉末状にして作られます。通常はカプセルに入れたものや錠剤が健康食品、サプリメントとして販売されています。その乾燥ローヤルゼリーの中身をパウダーとして購入することもできます。

ローヤルゼリーパウダーは生タイプに比べ、味に癖がなく保存も簡単、持ち運びにも便利なうえ、価格も割安なので人気があります。

2.ローヤルゼリーパウダーの使い方


(1)好きな食べ物、飲み物に混ぜる
ローヤルゼリーパウダーはヨーグルトやアイスクリーム、サラダ、牛乳、スムージー、ジュースなどに混ぜることができます。ローヤルゼリーの持つ独特の刺激や酸味を感じることなく摂取できるというメリットがあります。勿論、そのまま食べても大丈夫です。

(2)摂取上注意すること
ローヤルゼリーパウダーは暖かい食べ物、飲み物に混ぜると、ローヤルゼリーの栄養成分が壊れてしまうので、冷たい物や常温の食べ物、飲み物に混ぜるようにします。

お茶やコーヒーに含まれるカテキン、タンニンはローヤルゼリーに含まれる鉄分の吸収を阻害します。カテキン、タンニンは緑茶、紅茶、ウーロン茶、コーヒー、ワイン、ビール、柿、ブルーベリー、シナモン、ターメリック、ペパーミント、チョコレート、胡桃、ヘーゼルナッツ、ココアなどに含まれています。これらの食品とローヤルゼリーは一緒に食べないように注意が必要です。

(3)化粧品に混ぜる
ローヤルゼリーパウダーは経口摂取だけでなく、化粧品に混ぜることもでき、体の内外からその効果を得ることが可能です。自家製の化粧水や市販の乳液、クリームなどにローヤルゼリーパウダーを少量混ぜて使います。
ローヤルゼリーを配合した化粧品は市販されていますが、価格が高めであったり、自分に合わない成分が使われていたり、またローヤルゼリーの配合率が低かったりするなど、なかなか満足できる化粧品が見つからないこともあります。しかし自分でローヤルゼリーパウダーを化粧品に配合すると、自分に合ったローヤルゼリー の化粧品を安く作ることができるメリットがあります。
ローヤルゼリーパウダーは保湿力が高く、シワやたるみの防止に有効で、毎日使うことにより美肌効果、アンチエイジング効果が高まります。

3.ローヤルゼリーパウダーの選び方


ローヤルゼリーパウダーを選ぶ時は、純度100%のものがおすすめです。原料の産地や生産国、成分表示が明確なものを選ぶようにすると良いでしょう。通販でも購入できますが、価格及び内容量は商品によりかなり差があります。2000円代から販売されています。